メニュー

名古屋市 緑区で 中学受験
高校受験・大学受験・内申対策なら
プロ講師による個別指導塾 Prax

ご質問。無料体験授業のお申込など、お気軽にご連絡ください(通話料無料)0800-200-8620

LINEで友達追加してお問い合わせ メールでのお問い合わせ

>>ブログトップへ

9月 12th, 2019

9月 12 2019

時事問題集2019年7月30日

問題

次の空欄に適語を入れよ。

(ア)は、国会と地方議会の選挙で、男女の候補者数をできる限り「均等」にするよう政党に努力を求める法律。女性議員を増やすことを後押しするものである。去年5月にこの法律ができてから、今月の参議院議員選挙が初の国政選挙だった。女性候補者の割合は(イ)%で過去最高で、当選者にしめる女性の割合も23%に達した。ただ「均等」にはなお遠い。政党別では、現職議員が多い自民、公明の与党で女性候補者の割合が低めだった。女性の当選者数ののびなやみにつながったようだ。

解答

ア=候補者男女均等法  イ=28

▲このページのトップへ戻る
プロ講師による個別指導塾 Prax(プラックス)
ご質問。無料体験授業のお申込など、お気軽にご連絡ください(通話料無料)0800-200-8620
PCサイトはこちら
スマホサイトはこちら
メニュー このページのトップへ